紅麹

紅麹とは

紅麹とは米などの穀類を蒸したものに紅麹菌を繁殖させてできた麹で、普通の麹に比べて鮮やかな紅色をしているため紅麹と呼ばれています。
紅麹は昔からお酒など発酵食品の原料として使用されており、沖縄では「豆腐よう」の製造に欠かせない原料となっています。
また中国において唐代から明代にかけて書かれた多くの書物に紅麹が食品として利用されてきたことが記載されており、紅コウジを混ぜた精進料理を食べたこと、紅麹から醸造酒や酢を造ったこと、紅コウジとともに肉を煮た料理の話などが紹介されています。
最近では、悪玉コレステロールを下げるとも言われており、サプリメントやドリンクなどに配合されたりしています。

コレステロールについて

コレステロールという言葉だけを聞くと悪いイメージが浮かびますが、実際はそうではありません。 コレステロールは、細胞膜やホルモンなどの原料になり、体にはとても大切な脂質の一種なのです。 コレステロールを多く含んだ食品を抑えるのも大事ですが、実は、食品からの摂取は約20〜30%で、残りは肝臓や小腸で生成されています。紅麹がコレステロールを下げるといわれているのは、いろいろと実験されているからのようです。実際には、紅麹に含まれるモナコリンKというのが肝臓でコレステロールが作られるを抑えるという感じのようです。

 

紅麹のコレステロールへの効果

ここ数年、紅麹に含まれるモナコリンKがコレステロールを下げると言われるようになり、サプリメントなどにも、特にダイエット系のものに配合されるようになりましたが、種類も多いため、一概にどの商品も効果があるとは言い切れません。また、サプリメントはあくまで食品のため、薬のように立証された効果がないため、実際のところは飲んでみないとわからないというところかと思います。ただ、楽天市場のお店のレビューなどを見ていても、良かったという口コミがあることから、今度さらに期待されるものになるかもしれません。

紅麹やカラコンのリンク集

ちょっと関係ない組み合わせかもしれませんが、お気に入りのリンク集です。

韓国カラコンのみんカラって盛れる?

ランキングでもよく見るカラコンといえばみんカラというのがありますね、あとはjillとかかな。
まだまだ知りたいことが多いカラコンのことですが、こういうのに目を通してみると楽しくなってきます。
いつまでも若く見られたいというのはあります。

 

サプリでも目のケアに良さそうなのってありますよね。ブルーベリーとかメニールテインとかが良さそうなのかな。

 

年をとってくると目の見え方が変わってきますからね。十分な休息が大事なのかと思います。